NEWS

2016年02月22日

バーチャルコミュニケーションズ株式会社

【Elastic】Elasticsearch 2.2.0, 2.1.2, 1.7.5 がリリースされました


このプレスリリースは、2016年2月2日にElasticにて発表されたプレスリリースです。


本日、Lucene 5.4.1に基づくElasticsearch 2.2.0のリリースとElasticsearch 2.1.2およびElasticsearch 1.7.5のバグフィックスリリースを発表いたします。これらの新リリースはいずれも、Found(当社のElasticsearch-as-a-serviceプラットホーム)から入手できます。今週のRelease Bonanza(Elasticsearch社内でリリースの重なる日のこと)では、Kibana、Logstash、Beats、Elasticsearch-Hadoopの新バージョンリリースもあります。

Elasticsearch 2.2.0には、2つの強力な新機能があります。それは、クエリプロファイラとgeo pointフィールドの大幅な改善です。より堅固になったセキュリティ機能が備わっており、多くのバグフィックスや機能強化に加えて、Elasticsearch 2.1.0においてシャードリカバリの低速化を引き起こしていたバグに対応する重要なフィックスも含まれています。

あらゆるユーザにアップグレードをお勧めします。

詳しくはこちら(英文)

Elasticについてはこちら

本件に関するお問い合わせ先

バーチャルコミュニケーションズ株式会社
メディアクリエイティブ部
太田 祐子
TEL:03-5909-7850

Contact

サービスやプロダクトに関する質問、取材やリリースに関するご相談など、気軽にお問い合わせ下さい。