NEWS

2016年02月02日

バーチャルコミュニケーションズ株式会社

【Soasta】Trinity Mirrorグループが、デジタル資産にユーザーエクスペリエンスのインサイトをもたらすSoastaを採用


このプレスリリースは、2016年1月19日にSoastaにて発表されたプレスリリースです。英文はこちら


導入が、将来の成長と投資戦略の基礎を提供します

英国、ロンドン、2016年1月 – パフォーマンスアナリティクスのリーダーであるSOASTAは、本日、英国最大の新聞社グループであるTrinity Mirrorグループが、メディア企業として初めてmPulseプラットフォームを導入したことを発表しました。この発表に先立ち、9か月にわたって様々な検証が行われ、SOASTAが厳しい競争を経て契約に至りました。Trinity Mirrorの決定により、グループのデジタル資産全体のパフォーマンスの問題がユーザーエクスペリエンスに与える影響について、詳細なインサイトを得ることが可能になります。 なお、この契約に関する金銭的な詳細情報は明らかにされていません。

Trinity Mirrorグループは、新聞・ウェブサイト・デジタル製品を提供する、イギリス最大のマルチメディア企業のひとつです。そのブランドは、Mirror、The Daily Record、The Peopleなどの象徴的な全国紙から、The Manchester Evening News、Liverpool Echo、Western Mailなどの地方紙にまで至ります。mirror.co.ukやdailyrecord.co.ukなどのオンラインWebサイトへのユニーク訪問者は、1か月当たり合計1億人を超えています。パフォーマンスの問題がこれらのエンドユーザーに与える影響を理解することは、成長および投資を促進する重要なカギとなります。

「TMGは2012年に、29のすべての中心的サイトで単一コードベースを共有する新しいCMSシステムで、デジタルプラットフォームをリニューアルしました。この3年間にわたってトラフィックがかなり増加していましたが、私たちは、ページの読込み時間が、様々なデバイスからのユーザートラフィックにどのような影響を与えるかを理解していませんでした。mPulseの導入は、この問題を解決するだけでなく、ほかのメリットもあります。

SOASTAのプラットフォームにより、ページパフォーマンス、直帰率、ユーザー行動の関係がきめ細かに具体化されます。私たちにとって重要なことは、mPulseのダッシュボードのカスタマイズ機能により、データや情報をより広く入手し、活用できる点です。この結果、新しいコードのリリースが1つまたは複数のサイトに与える影響を開発チームが確認できる一方で、編集およびビジネスチームはサイトの広告主導型の部分について相関メトリックスを確認できます。基本的には、当グループのサイトにおける、差し迫った、進行中、および将来の投資について投資対効果検討書を作成する際、正確なデータに基づいて、詳細を考慮したより鋭い決定を下すことが可能になります。mPulseにより、私たちは、当グループのサイトの基礎を強固で確実な位置から構築し、作り上げることができるようになりました。」Trinity Mirrorグループのデジタル部門のエンジニアリングディレクターであるNeil McIntyre氏は述べています。

「今日のメディア企業が直面する最大の課題は、オンラインユーザーのインサイトをより深く把握することです。TMGのような企業にとって、ユーザーの苦労・期待・反応を理解することは、総合的なカスタマーエクスペリエンスを提供するためにはきわめて重要です。全体的な監視にもそれ相応の意味がありますが、実際のユーザー監視により、すぐに実行可能なインテリジェンスを得ることができます。測定できないものは管理できないとよく言われますが、これは今日のデジタル時代でもまさに当てはまります。これに対応する唯一の方法は、確実にすべてのデータをいつでもリアルタイムに入手することです。TMGによるmPulseの選択・導入の決定は、この事実を反映したものであり、SOASTAの技術ポートフォリオのイノベーションと適用範囲を認めたということでもあります。」SOASTAのVP EMEAであるChris Addis氏は、このように述べています。

Trinity Mirrorグループについて

受賞歴のある新聞、Webサイト、およびデジタル製品を取り揃えたTrinity Mirrorは、イギリス最大のマルチメディア企業のひとつで、従業員は4,300人を超え、イギリス国内に48ヶ所の拠点を持ちます。 ニュースを記録、表現、分析したいという欲求が原動力となり、19世紀初頭、初めての新聞を創刊しました。 当時のその姿勢は今日も変わることなく、紙面および画面を通じ、読者の期待に応える、信頼性の高い確かなニュースサービスを提供しています。

SOASTAについて

SOASTAはパフォーマンスアナリティクスにおけるリーダーです。SOASTAのプラットフォームを使うことで、デジタルビジネスオーナーは、これまで不可能だった、モバイルおよびWebデバイス上のユーザーエクスペリエンスに対するパフォーマンスの継続的インサイトを、大規模かつリアルタイムに得ることができるようになります。これまでに1,000万回を超えるテストと1,000億を超えるユーザーエクスペリエンスの測定を行った実績により、SOASTAはExperian、Hallmark、Intuit、Microsoftをはじめとする各業界の主要企業から、デジタルパフォーマンスエキスパートとしての信頼を得ています。 SOASTAは、米国カリフォルニア州マウンテンビューに本社を置く、株式非公開企業です。より詳細な情報については、 www.soasta.comをご覧ください。

 

バーチャルコミュニケーションズ株式会社について

バーチャルコミュニケーションズ株式会社は、国内外のリーディングカンパニーとの強固なパートナー シップを基盤に、国内および中国をサービス提供地域として、SOASTA 社の CloudTest や mPulse をはじめ さまざまなクラウドサービス・IT ソリューションを提供している、SOASTA 社の正規販売代理店です。 SOASTA 社製品の販売・サポート・コンサルティングだけでなく、20 年に及ぶ Web の制作・システム開発 や、アクセス解析を中心とした Web マーケティング支援などのインターネット関連ソリューションをワンストップで提供しており、豊富な実績があります。

本社:東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル20階
事業内容:クラウドコンピューティングサービス
URL:http://www.vccorp.net/

本件に関するお問い合わせ先

バーチャルコミュニケーションズ株式会社
メディアクリエイティブ部
太田 祐子
TEL:03-5909-7850

Contact

サービスやプロダクトに関する質問、取材やリリースに関するご相談など、気軽にお問い合わせ下さい。