NEWS

2015年11月20日

バーチャルコミュニケーションズ株式会社

【Crittercism】Crittercismがハイブリッドモバイルアプリの分析機能を向上


このプレスリリースは、2015年11月4日にCrittercismにて発表されたプレスリリースです。英文はこちら


モバイルアプリのインテリジェンス企業であるCrittercismは、本日、アプリの利用状況、パフォーマンス、およびUXに関する分析を提供するハイブリッドアプリの追跡機能の改善を発表しました。

ハイブリッドアプリは、通常、ネイティブアプリにWebベースのHTML5 / JavaScript / CSSコード(またはWebView)をラッピングし、ひとつのソリューションで両方のアプローチの利点を提供します。しかし、Crittercismは、これによりモバイルアプリ分析ソリューションに問題が発生し、Webおよびネイティブ機能を監視するために、多くの場合クライアントとサーバーに2つの追跡ソリューションが必要になるとしています。

2つの追跡ソリューションの使用は複雑で手間がかかり、アプリの利用状況やパフォーマンスの完全な分析画像を提供できない場合が多い、とCrittercismは述べています。この問題は、2つのエージェントを1つのより単純な監視エンジンにまとめることで解決します。

これは、クラッシュ報告、APIサービスの監視、ビジネストランザクションなどの、リアルタイムのUX、パフォーマンスの問題、および診断情報の追跡を簡素化する、iOSおよびAndroidのSDK向けの新しい拡張機能によって実現できます。

 
CrittercismのCTOであるRobert Kwok氏は、 本日の発表でこのように述べています。「私たちは、近年、当社のお客さまによるハイブリッドアプリの驚異的な開発活動を見てきましたが、そこでの課題は常にユーザーエクスペリエンスを理解することでした。パフォーマンスの問題は、アプリの静的なネイティブ側とより動的なWeb側のユーザー遷移として何度も発生する可能性があります。これまでは、2つのエージェントをモバイルデバイスとサーバにそれぞれインストールし、これを使ってハイブリッドに監視を行ってきましたが、このアプローチは面倒なうえ、提供されるユーザエクスペリエンスの分析画像が不完全です。Crittercismの新しいモバイルエージェントは、ハイブリッドアプリの異なる部分の監視を一元化するので、企業は顧客の動きをよりよく理解し、最適化することができます。」

CrittercismのデベロッパーエバンジェリストであるChris Beauchamp氏は、本日のブログの記事で、この機能は現実世界のアプリメーカーの収益に直に影響を与える可能性がある、と述べています。

「自分のアプリ内で商品を閲覧したユーザーが、カートに商品を追加して、支払い手続きに移ろうとしているところを想像してみてください。アプリの動きが遅くなって停止し、ユーザーはアプリを終了、商品は売れないまま残ります。この問題が2つの別々のプラットフォームにまたがっている場合、どのようにして問題を発見し、解決しますか?特にハイブリッドアプリに言えますが、どのアプリでも、この問題はそう簡単に解決することはできません。ユーザーと開発チームの両方にとって悩ましい問題です。」

Beauchamp氏は、ビジネストランザクション機能と新しい一元管理の追跡アプローチを併用すれば、この問題を軽減できるとしています。それにより、開発者は、(ハイブリッドアプリにおいて)アプリのネイティブ部分とWeb部分の両方にかかわる可能性がある、ミッションクリティカルなユーザワークフローに集中できます。

Crittercismは、最近の記事やビデオでハイブリッドアプローチの説明に多くの時間を費やし、このアプローチに対応するよう製品を修正しています。Beauchamp氏は最近のブログ記事で、「 ハイブリッドアプリとは何か?なぜ着目する必要があるのか?」に言及しています。

なぜでしょうか?そこには、とてつもなく大きな流れがあるからです。

Beauchampは続けます。「ネイティブ対ハイブリッド」についてはここ何年もひんぱんに議論されています。ここではいったい何が新しいのでしょうか?近年、多くのハイブリッドアプリが開発されるようになってきました。実際のところ、ガートナーは、来年末までに、アプリの50%以上がハイブリッド技術で開発されるようになるであろうと予測しています。AndroidおよびiOSはいずれも、Webkit (webviewの基本技術)のサポートを改善し、ハイブリッドのより速く優れたパフォーマンスを実現しています。   企業はできるだけ多くのプラットフォームやデバイスに対応する必要があります。ハイブリッドは、最小限の開発リソースでこれを達成する、最も具体的な方法になるでしょう。」

Beauchamp氏は、この問題をさらに検討し、ブログ記事を投稿することを約束しています。その一方で、改良されたハイブリッド機能向けのiOS SDK拡張版(マニュアルを含む)が利用可能になりました。Android向けもまもなく利用できるようになります。

本件に関するお問い合わせ先

バーチャルコミュニケーションズ株式会社
マーケティング部
太田 祐子
TEL:03-5909-7850

Contact

サービスやプロダクトに関する質問、取材やリリースに関するご相談など、気軽にお問い合わせ下さい。