NEWS

2015年11月20日

バーチャルコミュニケーションズ株式会社

【Crittercism】ハイブリッドモバイルアプリのパフォーマンス追跡に有効な新しいソリューション


このプレスリリースは、2015年11月6日にCrittercismにて発表されたプレスリリースです。英文はこちら


ガートナーは、2016年までに、モバイルアプリの50%以上がネイティブアプリとWebアプリの要素を組み合わせたハイブリッドになると予測しています。

これにより、アプリは、HTML5ベースのWebアプリのポータビリティと、デバイスのネイティブ機能にアクセスできるコンテナの恩恵を受けることができるようになります。更新や管理がより簡単にできるため、企業はより短期間で開発できるようになります。

これらの利点を実現させるため、モバイルアプリのインテリジェンス企業Crittercismは 、リアルタイムのユーザーエクスペリエンス、パフォーマンスの問題、ハイブリッドアプリの診断データを追跡する、iOSおよびAndroidのSDK向けの新しい拡張機能をリリースいたします。

CrittercismのCTOであるRobert Kwok氏は、本日の発表でこのように述べています。「私たちは、近年、当社のお客さまによるハイブリッドアプリの驚異的な開発を見てきましたが、そこでの課題は常にユーザーエクスペリエンスを理解することでした。パフォーマンスの問題は、アプリの静的なネイティブ側とより動的なWeb側のユーザートランザクションとして何度も発生する可能性があります。これまでは、2つのエージェントをモバイルデバイスとサーバにそれぞれインストールし、これを使ってハイブリッドに監視を行ってきましたが、このアプローチは面倒なうえ、提供されるユーザエクスペリエンスの分析画像が不完全です。Crittercismの新しいモバイルエージェントは、ハイブリッドアプリの異なる部分の監視を一元化するので、企業は顧客の動きをよりよく理解し、最適化することができます。」

新しいハイブリッドソリューションは、Crittercismのビジネストランザクション機能と組み合わせることができます。これにより、顧客は必要不可欠な ユーザワークフローに集中することができます。 ハイブリッドアプリでは、これらのワークフローはネイティブ部分とWeb部分の両方にまたがることがあるため、統一されたインテリジェンスが必要です。

ハイブリッドのサポートの詳細については、 Crittercismのブログ でご覧になれます。

本件に関するお問い合わせ先

バーチャルコミュニケーションズ株式会社
マーケティング部
太田 祐子
TEL:03-5909-7850

Contact

サービスやプロダクトに関する質問、取材やリリースに関するご相談など、気軽にお問い合わせ下さい。