Customer Stories

IMG_1301

株式会社フロム・ソフトウェア

Arxanの導入でパッチリリースの回数は半数以下に。
良いゲーム体験をお客様に、というモチベーション維持にも役立ってます。
株式会社フロム・ソフトウェア
専務取締役 竹内将典氏
事業内容:ゲームソフトウェアの企画・開発・販売、インターネット上のコンテンツの企画・開発。
導入製品:DARK SOULSII

Arxanとは

米国で100社以上、米国大手ゲーム会社5社のうち4社に導入されている世界最強のアプリケーション保護ソリューション。米国国防総省(ペンタゴン)をはじめ、ゲーム、デジタルメディア、金融、ヘルスケア&医療、ハイテク、リテールなど多様な業界で導入されている。ハンズオンでのトレーニングをはじめ、エンドツーエンドのサポート体制で顧客を支援する。

導入背景

IMG_1242これまでのオンラインゲームは、PS版は、ソニー・コンピュータエンタテインメント、Xbox版はマイクロソフトのネットワークでプレイするということで、セキュリティの面はそれほど神経質にならずにお任せしていました。ところが、2011年に発売した「DARK SOULS」というゲームでは後からPC版も追加することになり、僕ら自身で基本的なところからの保護対策を行わないといけなくなりました。

課題の克服

IMG_1323DARK SOULSとDARK SOULSIIとで、合わせて全世界で累計850万本以上を売り上げていますが、とりわけ欧米でのユーザーが増えるにつれ、PCプラットフォームでのゲーム文化の違いを目の当たりにするようになりました。たくさんのプレイヤーの中に、解析による変更を楽しんでゲームをしているユーザーが多くいたのです。主に北米ですが、悪意のあるユーザーもいれば、ゲームを楽しむために変更をしてくるユーザーがいるのです。

導入実績

Arxan導入前と後の違いという点では、事前のチート対策にかける工数などは変わってはいないのですが、クラックされてからの対応工数はすごく減ったと思います。例えば、クラック対策でプログラムを修正するために、追加のパッチプログラムをかけることがあるのですが、DARK SOULSに比べてIIでは、パッチの回数は半分以下に減りました。その分の工数は、劇的に減っているといってもよいと思います。

サポート体制における導入メリット <2016年発売予定「DARK SOULSIII」導入予定>

2016年に発売予定の「DARK SOULSIII」でも導入を計画しています。

これからIIでの経験を踏まえて調整するところは調整していきますが、IIにおいては、期待している部分はほぼ完璧でした。他のミドルウェアでは、ベンダーさんのスタンスとして、「こういう風に使ってもらわなければ機能が発揮できない」と言われることがありました。でもArxanは、通常の使い方ではないのに柔軟に対応してもらい、サポート面でも親身になっていただきました。我々もネットワークの不具合が起きないような対策を立てていきますが、今後もそうした柔軟性を維持していただければと思います。

ユー ザーのみなさんが快適にプレイできるよう努力していくのは我々にとっても楽しいことですが、悪意あるユーザーへの対応はモチベーションを保ちにくいものです。開発者も人間ですから、精神衛生上もよくありません。そういうコストには換算できない部分を担ってくれたのがArxanです。そういった意味でも感謝しています。

製品詳細情報

米国国防省発のアプリケーションセキュリティソリューション
Arxan 紹介ページ

Contact

サービスやプロダクトに関する質問、取材やリリースに関するご相談など、気軽にお問い合わせ下さい。